川口市立グリーンセンター・アスレチックやミニ鉄道【一日遊べる公園レポート】

スポンサーリンク
川口市立グリーンセンター・アスレチックやミニ鉄道【一日遊べる公園レポート】
もやこ
もやこ

こんにちは!
公園大好きっ子・もやこです。

先日、家族で埼玉県川口市にあります
川口市立グリーンセンターへ遊びに行きました。

アスレチックやミニ鉄道など、遊具もいっぱい!
子供も大人も、一日楽しむことが出来る公園でした。

今回は川口市立グリーンセンターの、公園レポートをお届けします。

のような方におすすめ
  • グリーンセンターに行ったことがない方
  • グリーンセンターに興味がある方
  • 子どもと一日遊べる公園を探している方
  • 鉄道好きなお子様がいる方
  • 巨大すべり台が好きな方

とっても楽しくてオススメの公園です!

わたしが厳選した一押しスポットや、新オープンするエリア、営業時間や駐車場などの基本情報についてお届けします。

少しでも川口市立グリーンセンターに興味のある方は、ぜひ最後まで読んでいただけたら嬉しいです!

もやこ
もやこ

興味のある項目だけを読みたい方は、
目次からお好きな項目を読んでくださいね!

スポンサーリンク

グリーンセンターおすすめの遊具・3選

グリーンセンターは見どころが沢山あります!

今回はその中から厳選した、特にオススメの遊具を3つ紹介させていただきます!

夢ふうせん~アスレチック広場

こちらは、盛りだくさんのアスレチックが広がる広場・その名も夢ふうせん

長いローラーすべり台や、ものすごいスピードが出るすべり台、
他にもターザンロープや複合遊具など、たくさんのアスレチックで子どもがハイテンションで遊べる場所です。
こちらのアスレチックは無料で楽しむことが出来ます。

赤ちゃん連れの方は、こちらの広場に授乳室&おむつ交換場所があります。

展望すべり台

もやこ
もやこ

こちらの展望すべり台、

かなりおすすめです!

グリーンセンターのシンボルのように建つ、巨大なすべり台です。
他の公園だったら有料級の巨大なすべり台が、無料で楽しむ事が出来ます。

  1. まず、靴を脱いで靴箱にしまいます。
  2. スタッフからお尻に敷く布や、肘当てを受け取ります。
  3. 螺旋階段をぐるぐる登って行くと、すべり台の入り口があります。
  4. そこにもスタッフがいるので、案内されたら滑り降りて行きます。

巨大すべり台の中は、滑ると中がキラキラした星空のようになっています
星空の中を滑り落ちていくという、素敵な体験が出来るすべり台です。

子どもも大人も楽しめるので、何回も滑ってしまいました!

料金無料
利用時間午前10時~午後3時30分
対象年齢5歳以上

※5歳未満のお子様は保護者の方と一緒にご利用ください。
靴下は必ず着用していないと利用不可
※半袖の時には、肘当てを着用してください。肘当ては貸出しがあります。

ミニ鉄道

こちらのミニ鉄道は、赤ちゃんから大人まで楽しむことが出来ます!
新幹線や蒸気機関車型など、いろいろな種類の電車があります。

けっこう長い距離を走るので、公園内の景色を楽しみながら電車に乗ることが出来ます。

季節によって線路わきに咲いているお花も違うので、季節ごとの景色も楽しめます。

今回は秋に遊びに行ったので、
コスモスの花がすごく綺麗に咲いているのを見ることが出来ました!

春には桜並木の間を列車が走り抜けるので、お花見も楽しむことが出来ますよ♪

運行時間
2月~11月 午前10時~午後4時 
12月~1月 午前10時~午後3時 
 乗車料金 
1回220円
回数券
(3枚つづり)
530円

※乗車券は当日に限り有効。
※4人以上で乗車する際は、回数券を購入した方がお得です。

私が遊びに行った時には見られなかったのですが、
毎週水曜日は、本物の石炭を使ったミニ蒸気機関車も走行しているそうです!

13時~15時まで、30分ごとに走行するとのこと。
電車や鉄道好きなお子様は喜ぶのではないでしょうか

新しい北エリアがリニューアルオープン!

2022年3月19日(土)に、公園内の新エリアが完全オープンします!

新エリア
  • 冒険の森(フィールドアスレチック)
  • 昆虫の森
  • ちびっこ広場
  • いきいき広場
  • 芝生広場

この中の、冒険の森だけは、有料施設・年齢制限があります。

小学生から利用できますが、
未就学児は一緒に利用することは出来ないので、ご注意ください。

冒険の森・利用料金
一般300円
高校生(学生証提示)100円
小・中学生100円
障がいをお持ちの方(手帳提示)半額
利用時間
2月~10月午前9時30分~午後4時30分
(最終受付は午後4時まで)
11月~1月午前9時30分~午後4時
(最終受付は午後3時30分まで)

基本情報

ここからは、グリーンセンターの基本情報をお伝えしていきます。

グリーンセンターは、埼玉県川口市新井宿にある市立公園です。

昭和42年に開園した歴史ある公園で、
植物園ゾーンとわんぱく広場のあるレジャーゾーンに分かれたとても広い公園です。
公園のすぐ隣には市立医療センターが隣接されております。

住所〒333-0826
埼玉県川口市大字新井宿700
電話番号048-281-2319
FAX048-282-0111
住所・お問い合わせ

※新型コロナウィルス感染症対策により、状況が変わることがあります。
お出かけ前に一度、公式ホームページをご確認することをおすすめします。

開園時間・休園日

開園時間午前9時から午後5時 (入園は午後4時まで)
休園日・毎週火曜日(祝日の場合は開園、翌日は休園)
・12月25日~1月4日
(1月3日は新年特別開園(無料))
※この他に臨時休園する場合があります。
開園時間・休園日

駐車場

無料駐車場があります。

 一般車  おもいやり駐車場 
第1駐車場※75台8台
第2駐車場243台
第3駐車場302台2台

※改修工事中のため、第1駐車場は令和3年10月現在、閉鎖中です。
(おもいやり駐車場のみ利用可)
【閉鎖期間】令和2年6月17日~令和4年3月末まで(予定)

アクセス

電車で行く際の最寄り駅は、埼玉高速鉄道線・新井宿駅から徒歩約10分です。

JR川口駅、JR蕨駅、JR東川口駅、JR赤羽駅からバスで行くことも出来ます。

ご利用駅乗り場  行き先名下車バス停名
JR川口駅東口7番戸塚安行駅行きグリーンセンター下車
JR川口駅東口7番東川口駅行きグリーンセンター下車
JR川口駅東口8番新井宿駅経由
市立医療センター行き
医療センター下車
JR蕨駅東口1番 新井宿駅経由
市立医療センター行き
医療センター下車
JR赤羽駅東口6番 新井宿駅経由
市立医療センター行き
医療センター下車
JR東川口駅南口1番川口駅行きグリーンセンター下車

入園料

入園料個人団体 
(30人以上)
一般310円230円
高校生 (要学生証掲示)100円
4歳~中学生100円70円
無料・幼児(3歳以下)
・川口市内在住で68歳以上の方(証書類提示)
・障害をお持ちの方(手帳提示)

年間パスポートを1,070円で作ることが出来るので、
よく遊びに行く方や近所の方におすすめです!

入園料がかなりリーズナブルな価格なので、経済的にも助かります!

もやこ
もやこ

わたしも年間パスポート、作っちゃいました!

子供料金は安いので、我が家は大人だけ年間パスポートを作りました。

休憩する場所

レストランは正面入り口にある、≪武蔵野うどんあらい≫さんのみです。

遊具広場近くの売店スマイルで購入したり、お弁当を持ち込みしてレジャーシートや簡易テントでピクニックを楽しむことも出来ます。

テントは設置できるエリアが決められているので、ご注意ください!

おわりに

今回、ご紹介した場所以外にも大型の温室や大噴水など、
見どころはまだまだ沢山あります。

グリーンセンターは入園料が安いのに、子どもも大人も一日楽しめる広い公園なので、すごくおすすめです!

この記事を読んで、グリーンセンターに興味を持っていただけたら嬉しいです。

最後までお付き合いくださりまして、ありがとうございました。

コメント